KuRoBg。

日々生る果実に齧り付く。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.12.20 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - |
    2013.12.20 Friday

    月とノアールの調べの更新しましたですー

    0
      お久ぶりです、長らく更新停滞しておりました。
      今回久々に27をUPしました。よろしくお願いします。

      最近なろうにも籍を置き始め、シブの企画にも参加という無謀すぎることをしでかしている為、
      今後も更新が遅めになるかと思います。なろうで月ノアがあらかた上げ終えたら少し落ち着くかなと思いきや、意外とフラフラしているのであんま変わんないかな!!すんません!!

      なんとなろう限定で上げ始めたほのぼのラノベちっくなのをあげたら結構反響があったり、
      来年は友人身内の祝い事が続いて自分のお財布からいろいろいなくなりそうマジ血涙だったり。

      こっちのブログもそろそろ動こうかなとも思います。が、まだこちらの予定は未定です。

      携帯サイトのほうはサイトとの相性がだんだんと合わなくなってきているので閉じる方向で行こうかな…と。
      なろうも携帯は見れるしね。まあしばらく放置してその後閉じる方向でいきます。携帯で応援して下さった方には申し訳ありません。もしまだ見て頂けるようでしたらなろうの方で応援して頂けたらと思います。
      一応なろうのサイトのリンクもこちらに貼っておきますーん(*・ノ3・)→[黒崎 草(くろさき そう)マイページ]http://mypage.syosetu.com/360977/ 

      なんで自分名前草にしたんやろな…スペース空けなかったらただの草の種類じゃん…?




       

      00:40 | UP履歴 | comments(0) | - | - |
      2013.09.05 Thursday

      更新したです

      0
         月ノアchapter26 upです。

        よろしくお願いいたします。

        結局携帯サイトの手が回らないので、当面PCHPとなろうさまで動いて行こうと思います。

        咄嗟に新作を思いついてなろうさまであげつつ月ノアを修正してあげつつ月ノアを書いて行くのが結構大変かなり大変…携帯様で見ていた方には申し訳ございません。
        落ち着くまではこうさせて下さいませ。


        さてお話の方ですが、クラフィティカントはやっぱりあるお話の登場人物。
        間諜ースパイといいつつざっくりと顔が割れておりますがそこはご愛敬で。
        どろどろした雰囲気の中で唯一の清涼剤になりました。
        多分今後は空気として登場する可能性が高いですが…がんばれ、自分。





        23:23 | - | comments(0) | - | - |
        2013.08.25 Sunday

        「目を閉じる最後の風景が愛している君の姿なら、きっと僕は幸せだ」(更新だよ)

        0
           月ノア chapter25
          アヴェク・トワ 

          アヴェク・トワはツイッタ小説に応募していたのですが結果も出たし問題ないね、とあげました。月ノアの世界のもう一つのお話。


          自分が小説書きたくなる時って無性に叫びたいというか感情をぶつけたいと言うか、あとムラムラしてとか、兎に角「皆愛してるぜ!」って叫びたいときなんで大抵病んだ作品に仕上がる不思議。

          主人公の女の子の名前は囚われの王子の願望もこめて付けてみました。
          副題は「僕だけの蜂蜜のような人」ですわあ変態。
          女の子は彼にとって蜂蜜なんだよって感じで、ほんとデロデロにした記憶があります。
          でも彼にとって彼女は蜂蜜のように甘いんだけど、自分の存在を終わらせてくれる人、自分の最期の視界に残るのは彼女なんだと決めている。だから最後のセリフをああしてみたのです。



          「目を閉じる最後の風景が愛している君の姿なら、きっと僕は幸せだ」

          01:35 | - | comments(0) | - | - |
          2013.08.19 Monday

          結局惨酷なのは人間の欲、なのかもね。(月ノア9洪靴任后

          0
             ねむねむねむいー

            続きあげたです。
            よろしくお願いします。にーんねむいにーん。


            人魚のお話がこれまで全く出ないので、ちまちま小出しにして行かないとなーと思います。


            悲劇の人魚のイメージ、でも調べていくと中々に深いですね。
            その昔は鳥だったとか、人魚の足は(ひれ?)はちょっとセクシャリティな意味合いがあったりとか。
            女性のイメージが多いのは、海に出る漁師が男ばっかりだった、という事らしいです。彼らが見ていた淫夢なんじゃないかってね。母性のイメージがあったというのもあるけれど。


            魔女にせよ人魚にせよ吸血鬼にせよ、人間の欲―セクシャルが絡んでくると思うとなんか皆かわいそうな生物たちなんですよね。


                  

            00:25 | - | comments(0) | - | - |
            2013.08.15 Thursday

            お知らせいたします

            0
               月とノアールの調べシリーズを「小説になろう」さまに載せようと決心致しました。
              登録をして、今,世韻魏檀修正しながらひーひー泣きながら上げています。正直泣いた。
              色んな意味で泣けました。

              改めて見直して文章の酷さがまざまざと分かったのと、誤字脱字の多さと色々。
              擬音語とかを極力減らして文章で表現できる所はそうしました。
              後いらないなと思って削れる所はごっそり削りました。

              今のまま甘んじててはいけないな、と改めて思いなおしました。
              携帯は確かに楽、PCはめんどくさいけどまたPCサイトも修正しないと。
              携帯サイトは…どうしようかなと迷い中です。
              正直自分のサイトもあるし、やれるとしたら2つが限度だとは思うので、しばらくしたらなろうさま一本でやろうかなとも思います。
              でも携帯サイトで見て下さった方にも申し訳ないと思う。でも思いました、みっともない文を見せたくないです。

              もう少し携帯サイトについては考えます。


              あとなろうさまでは「黒崎 草(くろさき そう)」と名乗っております。それに伴ってツイッターでもそうさせて頂きます。PCサイトでは変わらずクロサキで良いと思いますがお好きな方で。


              00:37 | - | comments(0) | - | - |
              2013.08.06 Tuesday

              更新しましたーん

              0
                 月ノア chapter22 です。

                よろしくお願いします。


                ぶっちゃけ書いていたら*モ臭い。ごめん。そのつもりはあんまりないんだす。

                男×女の絡みと男×男の絡みってなんだか全然違う雰囲気出ますよね。
                距離が近ければ近いほどデロデロしちゃうけど、近そうで近くないすれっすれの距離ってなんか危なくて好きなんですけどもきっと誰にも分かってもらえないんだろうな。
                一番分かりやすく言うとパンチっごっほっごっほすいません。
                でも最近の若い子ってあんまり興奮しないんだってね。


                ごめん変態なんだ。前から分かってた? ありがとう。
                夜中のテンションと日々のストレスのせいで色々おかしくてすみません。
                ともかく寝るわ―ん。




                01:00 | - | comments(0) | - | - |
                2013.07.28 Sunday

                更新お知らせ

                0
                   月とノアールの調べ3 chapter20
                  鬼飼い 続    


                  更新をしました。
                  結構な力を使いましあー

                  久々の日曜休みだったのですが、日々の疲れも相まってほぼ寝てました。
                  PCもしんどいですなー


                  鬼飼いは相変わらずざっくり起承転結でした、すみません。
                  名前が色々分かりづらいなーとは思ったのですが、自分がぴーんときたのがどうしても採用したくて使ってしまいました。
                  ちなみに彼らも主人公もみんな日本の伝統色から取っています。熨斗目は本来を「熨斗目花色」といいます。ああ、でも真紅はなんか違うのかな。
                  彼らの刀も日本の伝統色ですね。
                  あと桝花と熨斗目の仕様武器は銃です。今回姿は出せませんでしたすみませんー後で銃をちゃんと持たせている描写は加えようか…うん…
                  あーあと真紅の髪の色も変えたんです…衝動はいけませんね…あれはいけません。
                  なんだかんだ悩んで変えました。











                  18:42 | - | comments(0) | - | - |
                  2013.07.21 Sunday

                  月ノア3更新しました。

                  0
                     いよいよ動き出した回です。よろしくお願いいたします。

                    もうちょっとしたら人物についても色々語れるのかもしれないです。
                    それまではあれこれ想像して頂けると楽しいかも。


                    夏休みというのは大人がしんどい時期ですね。
                    仕事がとても忙しいです。
                    おバカな自分はいつ怒られるのかひやっひやしてます。こわい。

                    あと妄想が大爆発した「鬼飼い」が思いのほか島サイトで好評を得まして、
                    ちゃんと書こうと思っています。
                    色々今書いたらキャラがぞろぞろと増えました。
                    女子高生に日本刀、いいねいいねと言っていた衝動が恐ろしい…


                    書けたら島様いがいで、前から気になっていたなろう様にでものせてみようかな、と思っています。



                    00:30 | - | comments(0) | - | - |
                    2013.07.07 Sunday

                    月ノア3更新しました(ノд`;)

                    0

                      chapter15-16をあげました。
                      7月は頑張りますがあげられる頻度が分からんので…今回ちょっと多め。
                      携帯サイトの方のペースと合わせるってのもあるけども。


                      アンナの覚悟を少し出せたかなとは思います。
                      シャトラールについて語るとネタばれるので語りませんが、彼の名前はあるお話の人物からとっております。


                      拍手を下さっている方にも、大変ありがたく思います。ホントにありがとう。
                      何も返せなくてごめんなさい。頑張って続き書きます。
                      中々見ていられなくて返事が書いて無い時もありますがその時はごめんなさい。
                      ちょくちょく見るようにはしているんですが…


                      さて、もう少しでお話はやっとこ動きます。
                      続きを書くことも忘れずに、頑張りたいと思います。


                      皆様熱い時期でありますので、お身体十分ご自愛くださいませ。


                      作業BGM・某うた○リ歌ってみた動画
                      CDを持ってないので動画廻り
                      何気先輩組の曲が1日頭をめぐっていたりします…狂わせたいポワゾンkiss〜♪



                      00:36 | - | comments(0) | - | - |
                      2013.06.29 Saturday

                      月ノアあげました。chapter14

                      0
                         ケータイログばっかにかまけちゃってしばらくPCろぐが放置プレイかましてました。
                        すみません。


                        とりあえずはぼちぼちあげていけるとこまでは週一ペースであげられるかな、という感じです。やりつつ書き続けてます。


                        今回何に気を使っているかっていうと、ルナが酷い女にならないようにって事ですかね…
                        あっちにフラフラこっちにフラフラだけど、それにはちゃんと理由があるんだよって理由を付けたつもり…なんだけど。

                        イマイチ生かし切れてないのはやはり作者自身が今だぼっちだからですね!(開き直り)

                        人間傷ついたら癒してくれる方向行きたいじゃないすか。
                        ダメだダメだと分かっていながら、どうしようもなくじくじく疼く傷に耐えきれなくてその甘く楽しい楽園に溺れてとどまりたいと思ってしまうじゃないですか。たとえそれが己を破滅させるとしても、もう二度と戻れないとしても、自分が前に進めないと分かっていても。
                        それが人間の弱さじゃないかなあと思って書いています。

                        でも島さんで公表すると、やはり若い子が多いのもあるんでしょうけど、正統派のルナ+カインが好評ですね。フォリ・ア・ドゥとトロアとルナの関係は禁断の恋愛関係に捉えられちゃう。彼らは下僕であって愛人ではないんだけれども、説明しづらいですね。まあキスもするけど愛情は無いって言っても分かりづらい。それがなんか余計にエロくない?って分かりづらいですよね。

                        そう、正統派はそれはそれで嬉しいんだけれど、自分の大切な大切な人に激しく裏切られても自分はそうそうその人を許せるかって言われたらそう出来ないかもしれない。
                        だってそう約束したのに、そうだと言っていたのに。大事に思っていたからこそその反発が大きいと思う。

                        まあそれでも許してしまえるのが若さなのかなって思ったりもするんですけど。



                        しばらくは堕ちていく人間を書く予定なので、ドロドロ展開乙が続きます。




                        作業BGM:THE MONSTER 『MONSTER 』 

                        00:09 | - | comments(0) | - | - |

                        ▲top